[Owasp-japan] ネパールの状況/どうすれば支援できるか

Riotaro OKADA riotaro.okada @ owasp.org
2015年 4月 29日 (水) 17:02:40 UTC


OWASP Japan関係者のみなさま:

ネパールチャプターリーダーのGaurab Raj Pantさんから、ついさきほど
Hangoutのチャットで会話したところです。やっとインタネットにつなが
ったとのことで連絡をくれました。

以下コピペ:
================================
As I’m sure you already know, a devastating 7.6 Richter scale
earthquake hit Nepal on the 25th April 2015, at 11: 58 AM, destroying
many historical landmarks, houses, roads and killing approx. 3725
people in 48 of 75 districts in Nepal while the death toll still
continues to rise.

Continued tremors are still being felt, meaning everyone is out on the
open area where ever they can find. Should tremors continue (which has
stopped for the last few hours) and if people are out like this, we
are likely to see huge challenge of basic supplies like water and also
major public health disaster. If tremors stop and people can go to
their homes and their life, Kathmandu, for the most part, should be
fine. Outside Kathmandu, the situation is severe. Thousands are now
homeless, have lost all supplies to the quakes, students have passed
away, and community members continue to cry out for help but to no
avail. From what we have seen in our attempt to provide relief, there
has been no effort from the government or other agencies in rural
Nepal.

Please help Nepalese.
================================

彼とご家族は、 もともと自宅があった付近のオープンスペースのテントに
いるようです。赤十字などからいくらか供給されているとはいえ、人々は
医療、テント、衣服、浄水機などが圧倒的に不足しているようです。

チャプターのメンバーは幾人かはつながっているが、状況がわからない人も
少なからずいるようです。

わたしとしては、こうしたときに実際になにが助けになるのか十分の情報が
ありません。チャプターリーダーの彼にいくらかのアドバイスをする程度の
ことしかできていないことをはがゆく思っています。

しかし、このメールを受け取ったみなさんも、ネパールの方々の助けになれる
実際的な方法などを見つけ、よければ実行してくださることを心からお願い
したいと思います。共有していただくのも歓迎です。

同様の内容はグローバルのOWASPリーダーメーリングリストにもお伝え
したところです。

災害は日本を含め、世界中で起きることです。相互支援に関心を持ち続けて
いただければ幸いです。

よろしくお願いします。

岡田良太郎

-- 
Riotaro OKADA
OWASP Japan Chapter
Leader


More information about the Owasp-japan mailing list